スポンサードリンク

みなさんおはこんばんちわ(=゚ω゚)ノ

今日の夕方に照り返しの暑い中ソフトバレーボールを2人でやりました!

ものの見事に熱中症になりかけました(;^_^A

汗のでかたパねぇぇぇwww

 

現在くたばりながら記事を書いておりますwww

 

はい、では今回のお題です。

ピグでのやりとりって基本会話じゃないですか?

その会話の中でも男女の仲になることもありますよね?

 

中には仲介をしてPカレPカノになっている方々もいますよね?

毎回書いていますが

“チャットはまさにlineやメールのやりとりのようなもの”

なので相手アバターを中心に好きになって付き合っていますから、

人間性はおまけみたいなものですね(-ω-)b

 

今回は上のタイトル通りの内容で

“男女間の紹介に対するメリットデメリット”

を書いて行きますね(=゚ω゚)ノ

 

◎メリット

異性とうまく絡む事が出来ない方は紹介してもらう事で、

話すキッカケを得る事が出来ます。

そこで上手く話が合えばフレンドになる事も出来ますし、

P関係を求めているのなら相手次第ですが付き合う事も可能です( ..)φメモメモ

 

 

◎デメリット

仲の良いフレンドが紹介した(された)人の方と自分より仲良くなり

自分が相手をしてもらえなくなる可能性も考えられます( ̄▽ ̄;)

さらに、その2人の話についていけなくたったりして、

「聞きたいけどつっこむ事も出来なくなる」

という可能性もありますね(;^_^A

 

 

  こんなところが大体だと思いますね(;^ω^)

さらにそれを踏まえた上での聞いた話です。

 

ある男女がいました。

その男女はフレンドでよく会話のやりとりをして仲が良かったのです。

 

男性の名前はA男 女性の名前はK子とします。

 

ある時、女性の方(B子)のフレンド(女性)と

3人で話す機会があり、みんなで仲良くなっていました。

 

最初はA男とK子は仲が良く、同じ県だという事でかなり親近感がありました。

しかしB子を紹介したことによって、A男とB子が気が合ったのか

K子の知らないところで付き合う形になってましたw

 

そこまではK子は

「3人とも仲良いから気にする事はないかな」

っと思い、彼らを祝福していました。

 

それからある日の事です。B子からトークが届き

B子「A男と喧嘩していてどうにもならない、ピグを出戻りしようかと思う」

という内容が来たので 元々A男と仲良かったK子は気を使って仲裁することにしました。

K子がA男とB子と3人で話す事になり、部屋で話をしたそうです。

そこで解ったことは、どうやらA男は妄想癖があり

 

B子「それを止めてくれないと付き合えない

と言った話をして、それに対してA男は

A男「妄想なんて言ってない!B子が全て悪い!!」

 

とまで言い、K子がそれに対してなだめに入りその場はひとまず終わりました。

A男はそれでも無茶苦茶な事を言ってどうにもならない状態だったそうです。(;^_^A

 

そしてある時事件は起こりました。

 

A男がK子とのフレンドを切ったのです。

それをK子がB子に聞いたところ、A男が

A男「K子が居るからB子と上手く行かないからB子を切った!」

 

 

どうやらA男の妄想癖は治ってないらしく、

K子が全ての元凶だとB子に言い放ち、K子を悪者にしだした

のですw

 

結局話は解決には至らなくて、K子はA男からフレンドを切られ、

更にB子からもフレンドを切られてしまったのです。

 

今回の事から、仲の良い者同士を紹介してしまった事が原因

でデメリットを背負ってしまったK子ですが、

 

K子「自分が仲裁に入った意味が解らなかった…

切られた事もそうだけど、凄く悲しくなった」

 

と言っておりました…(;^_^A

みなさんも仲の良いフレンドの仲裁に入るときはホントに気を付けましょう(;’∀’)

スポンサードリンク